2010年07月09日

鹿児島女子短大にて

5月に行った講演の様子がアップされています。
鹿児島女子短期大学のブログ(2010年6月12日付け)をご覧下さい。
http://www.jkajyo.ac.jp/blog/liberal_arts/



posted by テイト at 14:58| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月10日

稽古場日記

今年、11月13日に宝山ホール(鹿児島県文化センター)で上演される『西郷さんがやって来た 〜あとを継ぐもの〜』の稽古が始まりました。

詳細は、くんくんさんの日記を参照下さい。
http://knkn.potika.net/blog/705.html

インターネット・ラジオの主宰者として、私のブログではお馴染みのくんくんさんが、役者に挑戦中です。乞うご期待!

posted by テイト at 09:38| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月11日

野良猫

白黒ぶちの雌猫が、我が家をねぐらに決めたのは、昨年の今頃のこと。
今春、彼女は二匹の仔猫を生んだ。
写真は、我が家の猫の額ほどの庭を遊び場に、すくすく成長したその二匹である。

http://www.exblog.jp/blog_logo.asp?slt=1&imgsrc=201007/11/03/d0130303_10182485.jpg#
posted by テイト at 10:24| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月14日

『深夜の市長』鹿児島篇

目が覚めてしまった。昔風に言えば、丑三つ時だ。

こんな時間に起き出すと、20年ほど前に住んでいた、東京は中央区日本橋人形町の図書館で借りた、海野十三という作家の『深夜の市長』という小説を思い出す。

日中の喧噪が嘘のような、ただナトリウムランプの街灯が連なる、ロイヤルパークホテルから小伝馬町へ続く誰もいない深夜の水天宮通りを安酒片手に歩くと、街の支配者になったかのように、気分が良くなったものである。
まさに『深夜の市長』であった。

鹿児島は、蛍光灯の街灯下で縄張り争いをする野良猫の奇声以外は何も聞こえぬ、クーラーいらずの涼しい夜である
posted by テイト at 03:08| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。