2009年05月03日

鹿児島発の文化を考える

公私に渡りお世話になっている城ヶ崎悟画伯についてインターネットで検索すると、私のブログも上位にヒットする。

今年も個展を開催するとの案内をいただいていたが、その記事を南日本新聞(鹿児島の地方紙)にも見つけたのは昨日のこと。
『風の器』と題された展覧会は、6月30日まで鹿児島市の三宅美術館で開催中で、私もゴールデンウイーク中にお邪魔する予定だ。
三宅美術館:http://cgi5.synapse.ne.jp/~miyake-art/web/

ところで、春まだ遠い霧島山麓の旅行人山荘にて、城ヶ崎悟画伯、そして、地元のアートプロデューサーの早川由美子さんとの鼎談を収録した鹿児島インターネットテレビの番組については、未だお知らせしていなかった。

表現の何たるかは城ヶ崎さんと思いは同じだ。
地方都市故必ずしもレベルの高い作家ばかりではない中、それでも表現の場を提供し続けようと試行錯誤する早川さんの慈悲深い姿勢には、頭が下がる。

雑談の中から飛び出したそれぞれの思いを、鹿児島インターネットテレビの徳丸洋子さんが丁寧に編集されているので、お時間をいただければと思う。
鹿児島発の文化を考えるvol.1 芸術と夢 in 旅行人山荘

*城ヶ崎さんの「さき」の正字は、山偏に立可。

http://ameblo.jp/site-tate-tale/entry-10253665732.html
http://sitetate.exblog.jp/9676851/


posted by テイト at 10:55| Comment(6) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
テイトさんには、鹿児島インターネットテレビ第9弾2周年記念号のSatsuma Hayatoにもご登場頂き、今回で二度目の出演依頼となりました。心より感謝申し上げます。
http://www.isp-kikaku.com/modules/x_movie/x_movie_view.php?cid=9&lid=87

個別ページはブラウザにより、16:9の画面が4:3の比率で見えてしまうものもあるようで申し訳ございません。
Satusma Hayatoもそうですが、今回の番組も、個別ページの画面をダブルクリックしますと全画面となり映像が16:9の比率でご覧頂けますのでどうぞお試し下さい。(一部ブラウザを除く)

映像の世界は独学で間もないため、至らないことも多く、ご迷惑をお掛けしておりますが、今後も切磋琢磨し、鹿児島の活性のために努めて参りたいと思っておりますので、どうぞ宜しくお願い致します。
Posted by 局長 at 2009年05月09日 20:48
局長さん

その節はお世話になりました。
有り難うございます。
今後とも宜しくお願いしますね。
Posted by テイト at 2009年05月12日 00:41
こんばんは。久しぶりに拝見しました。応援感謝いたします。今回の展覧会、直接アタックで鈴木重子さんにもきていただき、絵と歌のコラボが紡ぎだすものに感動したり、また三宅美術館の空間が生み出すものに新たな物語ありと充実したものになっています。明日は二見いすずさんと隈江りかさんの詩の朗読と三味線のコンサートがあります。いつも突拍子もないことを思いつき、城ヶ浮振り回しています。闘いの日々は終わらず・・・・
Posted by 環 at 2009年06月19日 23:47
環さん

すみません。
なかなか伺えずにおります。
指宿までは移動しているのですが。
企画満載の楽しい展覧会ですね。
いつ、お邪魔出来るかなあ。
Posted by テイト at 2009年06月23日 10:11
カミタクと申します。

私が運営しておりますホームページ「温泉天国・鹿児島温泉紹介!」
http://homepage2.nifty.com/kamitaku/kagoonin.htm
内のサブ・コンテンツ「三宅美術館訪問記」
http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKANAK.HTM
から、貴ブログ記事にリンクを張りましたので、その旨報告いたします。

今後とも、よろしくお願い申し上げます。
Posted by カミタク(リンク先は「三宅美術館訪問記」) at 2009年11月28日 09:08
カミタクさん

こんばんは。
色々と有り難うございます。
こちらこそ、宜しくお願いします!
Posted by テイト at 2009年12月10日 23:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。