2009年07月19日

俳優修行

イトーカンパニームーンザチャイルドという在京芸能プロダクションの少年少女諸君等を対象に、演劇講座を始めたのは1994年のことである。

その後、病人を抱えることになった我が家にとって演劇学校の経営は、地方出張で家を空けたり、徹夜するほど多忙ではないというメリットもあった。が、何より、それぞれからスターと呼ぶにふさわしい俳優を輩出できたことは、私にも誇りである。
勿論、両プロダクションの有能な女性社長の八面六臂の活躍の賜だが・・・。

フランスから帰国した翌年の2007年から鹿児島でも俳優育成を始めた。
教え子がどのような人材かをお伝えする機会はブログ上ではなかったが、この度、彼等が所属するアルテミスというプロダクションのホームページが完成したので、ご紹介したい。

ホームページはこちら。
http://www.artemis-grp.jp/index.html

ブログもある。
http://ameblo.jp/artemis-willskill/

ところで、こちらの乙守社長も女性である。
俳優にしてもモデルにしても、プロダクションにとっての商品は生身の人間。だから、人一倍、気を遣って接しなければならない。
きめ細かいフォローが必要であるが故、我が業界には女性社長が多い。


posted by テイト at 17:48| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。