2010年01月21日

一足早き梅日和

一昨日は南国鹿児島らしい陽光に心躍った。
昨日も、引き続き20℃を超えた。
春は人の心の神様を目覚めさせる。
だから、例え冬の気まぐれでも、かような日和に、人はやさしい。

雨上がりながら春の空気が子犬のようにまとわりつく朝、野暮用を足早に済ませ、甘く入れたお茶で喉を潤した。
明日から、また寒くなるようだが、既に梅もほころんでいる。
人の心からやさしさが消えぬと良い。

http://www.exblog.jp/blog_logo.asp?slt=1&imgsrc=201001/21/03/d0130303_1252927.jpg#


posted by テイト at 12:09| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。