2010年03月09日

Et dans 150 ans...(そして150年後に)



大天使Raphaëlと同じ名の、フランスのシンガーソングライターのこれは、『反戦歌』、或は遅れてきたロックであり、私には夕暮れの追憶のように切ない、パリの『音』の一つである。


posted by テイト at 10:00| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。